何度でも泣きながらありがとうと叫べ

好きなモノを好きなように好きなだけ 音楽と映画とドラマ

韻マン思ったよりフロウも良かったマン フリースタイルダンジョン雑感(2020/02/18放送)

スポンサーリンク

ちょっと1週間遅れが取り戻せない…Season7 Rec4-3は独特の踏み方が「語感踏み」と称される韻マンが登場。同じ大阪勢でスタイルも似ているERONEさんを破るものの、2番手モンスターIDが相変わらずの若手キラーっぷりを発揮して敗れる。

   

 

  

※表記ルール→引用部分は色付けして『』、自分が要約した内容は黒字「」、押韻は太字

 

韻マン vs ERONE

名前は知ってたけど、こんな若い子だったとは!!VTRで「今までのフリースタイルダンジョン挑戦者全員の韻を超える面白い韻を踏みたい」と、大きく出たコメント

 

Round 1

前々回のSHAMOと同じようにイキナリチャンスカード2枚使いの8×3でBPMはHigh、先攻韻マン、だがやはりパンチライン不足(笑) そこまでなぞらなくてええての!

踏んでるんだけど、長く踏む事に重きを置きすぎてて文脈が支離滅裂、なんかAIの韻みたいなんだよな

 

反対にERONEさんは『浪速で韻踏みゃ商売敵 悪いがこの勝負今日はいただき お前のライムはゲームか漫画 リアルじゃないから凄ぇくだらんわ

ひたすら韻ばっかでウィットもない 言葉のキャッチボールはミットもない お前のラップはみっともない ていうか良いコンボ一個もない ラップ曲がヒットもない ていうか一個もないん

と文脈崩さずバッチリ踏む! 年明けてちょっと調子上がった?

 

結果は4対1でERONE勝利、クリティカルで良かったと思うけどな~ここで仕留め損ねた結果、逆転を許してしまう。

 

Round 2

8×2でBPMはLow、先攻ERONE

引き続き語尾で踏みつつスタイル否定の説教スタイル 『いちゃもん系→毘沙門天 』は結構好き、だけど1本目に比べると若干失速

韻マンは相変わらずなんだけど、ビートがLowになってもビートアプローチで新鮮さが出る。韻のオリジナリティはERONEだけど、ビートアプローチで差がついた。

結果は3対2で韻マン勝利。

 

Round 3

8×2でBPMはMiddle、先攻ERONE

ERONEさん『超新星→もう死んでる→方針です→喪心で即身仏』『花咲かじいさん→バカバカしいな』と踏むんだけど、長引くほどフロウのバリエーションのなさが悪目立ちしてしまう。

韻マンはフロウで変化も出してかつ、AIのような韻も若干だけど精度が上がってきて『ぼっくり死んでる→AAA(トリプルエー)』『静脈注射→ドヤ顔すんな』と押し返す。

結果は4対1で韻マン勝利! 大阪対決リベンジならず

 

韻マン vs ID

VTR企画では、せんべろにハマってるらしく上野の行きつけのお店に行く。秒で4杯ほど飲み干してしまい、10分弱でデキ上がる。ちなみに酔うとオネエ調になるらしいw

韻マンに対しては「アイツのは言葉遊び、おれは即興の音楽」と一蹴

Round 1

8×4でBPMはMiddle 先攻ID

IDは相変わらずのフロウに『くだらねぇテンションなんか 頭現状打破するためにナハナハって笑う暇ないから』と珍しく長めに踏む。やっぱりラップの基礎力が段違い

韻マンはまたAI感が強まり、『屁の河童→メロンパンナ』『原子力爆弾→天使と悪魔→明太子パスタ』と踏んでるものの、文脈がないため上がりづらい

 

前半は若干IDが押してるくらいだったけど、「曲出すってい言ってたよな?」と詰めると一気に崩れる。内容も韻もなくなってしまい、「それは言われたくなかった」とバース中に2回も言ってしまう。そんなにイヤだったの笑?さっきERONEさんに「曲のヒットもない、一個もない」の時は全然だったのに

 

そんな崩れた韻マンに『あれを言っちゃダメ これを言っちゃダメ ぜんぶがんじがらめの こいつ卍固め 』『言われて嫌なこと外でも言わねぇからプロなんだぜ』とフロウ、韻、パンチライン全てそろった返し!この時点で勝負アリだった。最後は「必要ない」と言って約1小節分ラップせず終えてスクラッチが余韻を作る。韻マンは「曲出すからチェックしてください」と締めて事実上の降伏。

 

結果はクリティカルでID勝利。ちょっと圧倒的すぎたな~そんなに音源話で崩れなくても良かったと思うけどね

 

まとめ 

韻マンは若干名前負け感はあったけど、まだ若いし、これから「名は体を表す」になっていくかね。若手では良かったけどIDの壁厚い!フロウ推しのチャレンジャー全員に言いたいけど、ID来たらチェンジカード必須、ほっっっとんどの人は勝てない。逆に他フロウ系はJUMBOさんくらいだから、リスペクトなしでガンガン攻めるタイプならまだ勝てそう。

R-指定の2代目ラスボス初陣から毎週更新中。

 

www.crying-thankyou.com

 

 

それでは