何度でも泣きながらありがとうと叫べ

好きなモノを好きなように好きなだけ 音楽と映画とドラマ

フィロのスLove 4 You Tourセトリ予想

スポンサーリンク

フィロソフィーのダンス、メジャーデビュー初の全国ワンマンツアー”Love 4 You”がいよいよ始まる!

去年のDance With Meツアー(以下DWM)は東名阪のみ、しかも名古屋は会場スタッフコロナにより中止と少なかったので、実質2019年秋のGlamolous 4ツアー(以下G4)以来、2年半ぶりのツアーですよ!

おとはす卒業が11月とのことで、現体制で回る全国ツアーは最後なのです。

 

アルバム始め、2年半のメジャー曲がどう鳴るか、DWMでは宮野・ヤマモト体制の必殺技曲を封印したかのようなセトリだったので、今までの代表曲とどんな化学反応が待っているか、セットリストオタクとしてはセトリ予想せずにはいられないっスよ

 

※歴代ワンマンライブのセトリ等まとめは以下

www.crying-thankyou.com

 

というわけで、セトリ予想どーん

 

SE ファンキー・バット・シック
01 ウェイク・アップ・ダンス
02 すききらいアンチノミー
03 ダブル・スタンダード
04 スーパーヴィーニエンス

05 テレフォニズム
06 ジョニーウォーカー
07 誓い合ったんだってね、LOVE
08 バッド・パラダイム~アイム・アフター・タイム
09 コモンセンスバスターズ~ライク・ア・ゾンビ
10 ライブ・ライフ

衣装チェンジ
11 ロック★with you
12 オプティミスティック・ラブ

13 ウォータープルーフ・ナイト
14 シスター
15 ラブ・バリエーション
16 アイドル・フィロソフィー
17 ダンス・ファウンダー
18 ドント・ストップ・ザ・ダンス
19 愛の哲学

アンコール
20 スペシャル・ルーティン
21 ベスト・フォー
22 サンフラワー

 

前提

オケ音源、バンドセットでセトリ共通(G4ツアーの時はファイナル新木場高まりすぎて壮絶勘違いセトリ予想をしてしまった)

www.crying-thankyou.com

 

インディーズ曲は夏以降のおとはす卒業関連の公演でまとめて放出してくれると信じる

 

テーマはズバリ、『集大成と新しさの融合』

ざっくり全体の流れを、SEは言わずもがないつもの。衣装はロック★with youのピンク衣装。メンバー登場して音止まり暗転、一瞬沈黙からのハルちゃんフェイクからウェイク・アップ・ダンス

DWMツアーのあの伝説的なオープニングを東阪だけでとどめるなんて文化的損失でしかない!

とはいえ、さすがに全く同じでは芸がないので音源に近い形で始まり、コようやくロナが落ち着いてきた状況で聞く「Dance With Me=一緒に踊ろう」は格別よ!!!!

www.youtube.com

 

続いて代表曲すききらいアンチノミー、意外とない配置と思ったけど、ちょいちょい序盤でやってるのよね(品川、BLAZE)

からのダブスタ~スーパーヴィーニエンスはオシャン曲90's繋ぎで第1ブロック終了、MCでサクっと自己紹介

 

オシャン流れ継続でしっとり枠その1、そこから「ちかい~~~あったんだてね らぁぁ~~」とグッとギア上げてから懐かし曲をメドレー形式で繋ぎ(久々にあんぬちゃんの「」レッツゴー(イケボ)が聞きたいのよ)、ライブ・ライフ爆上げ!「こんなに上げてどうするの!?」とビビらせといてで第一部終了、

 

今回はアルバムツアーなので、セトリに入れるノルマ曲が多かったから断念したけど、好感度上げたい!(第一ブロック最後)→(MC挟んで)サマー・イズ・オーバー もしくはスピーチ→誓い合ったんだってね、LOVE と、好感度を気にしていた女子が、失恋や友人の結婚など色んな経験しながら大人になって最終的にメチャクチャ結婚したくなるみたいな、セットリストを通じて時の流れを感じるような演出いつかお願いします。

色んなアーティストでセトリ予想していく中で、我ながらセットリスターっぽい組み方思いつくようになったな~

 

転換映像(ハルちゃんフィルムカメラから厳選ショットのムービー希望)挟んで、おニュー新衣装にチェンジ!個人的にはアルバムジャケット衣装もいいけど、動きづらそうなのでライブとの相性は△、なので完全初出し衣装で

 

新衣装でロック★with you「そこは衣装と曲ちゃうんかい」ってなるけど、気にしない。イントロのギターリフ長めで「後半戦まだまだイケますか~?」みたいにタップリ煽ってから曲インでお願いします。

 

そのままオプティミスティック・ラブで再加速と思わせーの新衣装紹介MC、しっとり枠その②でございます。バラードしかり、フロアを黙らせる曲が多いのはアーティストの実力そのもの、セットリストも組み甲斐がありますね(この前の「俺たちの」BIGMAMAセトリだとバラード枠1回分しか曲なかった)

カップラーメン~は入れ所難しいかつ、曲調的にウォータープルーフとも被るので、外しました。イベントでもほぼやらない冷遇曲だから、ツアーで披露してお蔵入り説もあるけど、さすがにメジャー2ndシングルなので今後に期待。

 

 

シスター終わり暗転長めで、ドラム長めでクラップ煽りラストスパート突入。お気づきかと思いますが、ツアータイトルにちなんで、"ラブ"含む曲多めにしてます♡

そっからの代表曲祭りはもう言わずもがな!もっとトリッキーな流れも考えたけど、待ちに待ったフィロソフィーのダンスな方が多いと思うので王道な感じで突っ走ります。

 

最後はやっぱりメジャーデビュー曲にアルバム表題曲でしょう。ドンストのアウトロから愛の哲学イントロはゼロ秒繋ぎで!ラスサビでメンバーカラー銀テープで号泣しような

 

そしてアンコール。ごめんなさい、スペシャル・ルーティンは自分のセトリ構築力ではこの場所しか考えられなかった…笑 

アンコール残りは目瞑っても、何なら寝ながらでも思いつくよね。現体制ラストのツアーというのが何兆倍にもエモくなるベスト・フォー~サンフラワー

サンフラワーで追い金テープいただいてもよくってよ?

 

こんな感じ!ただのアルバムツアーならもっと変化球入れたけど、やはり”現体制ラスト”というのがセトリにも影響するかと思います。愛の哲学とサンフラワーを締め以外で使う組み方を考えたくはなかったんだ…サンフラワーはイベントセトリ見る限り、意外と万能な気がするから今後はいくらでも組める、あと『ハッピー・エンディング』は悩んだけど、おとはす卒業公演で!

 

当たるも八卦当たらぬも八卦なのがセトリ予想、どうなるかね~?自分は初日の新潟とファイナル東京は確定で、もう1ヶ所検討中なので早めに答合わせのライブレポ書きます!!

 

結構売り切れてるので、まだの方はマストチェケラ!

 

 

それでは